細マッチョ

【筋トレ初心者】成功するためにまず実施したい3つのこと

2020年4月26日

  • 筋トレを始めようと思ったけど、まずは何をすればいいんだろう?
  • どうやったら成功できるんだろう?

こんにちは、ヤマウ(@yamaublog)です。

今回は、これから筋トレを始める方に、まず行ってほしいこと3つを紹介します!

僕は以前まで筋肉ほぼ0の中肉中背でしたが、最近は多少は変わってきました。

今回は具体的なやり方というより、「根本の考え方」について話そうと思います。

ポイント

いきなり始める前に冷静に考えることで、今後の伸びが大きく変わるんですよ!

いきなりがむしゃらに始めても、そもそもの考えが間違ってるとうまくいかないんですよね。(過去の僕)

そこで今回は、「筋トレを始める前にするべき大切なこと」みたいなものに気づきましたので今回紹介します。


理想の体型となりたい理由を突き詰める


まず始めに、「自分のなりたい体型」「その理由」を具体的に考えるべきです!

そうすることで、「筋トレ目的」を途中で見失いにくいんですよね。

逆になんとなくで始めると、どこかのタイミングで

  • なんで筋トレなんかしてるんだろう?
  • 他のことに時間を使ったほうがいいんじゃないか?

みたいに陥りやすいです。

犬

なのでこの目標設定を行うことが非常に重要になってきます

僕の場合

【理想の体型】

余分な脂肪がなく、全体的に程よく筋肉がついている体型

【理由】
・ファッションが好きなので、細身だと服を着こなせる

・ただの細身体型より、筋肉があったほうが太りにくい

・ボディビル体型より、細身の筋肉のほうが自然体でかっこいいと思うから

こんな感じに、自分の理想像をなるべく具体的に言語化しましょう。

とても単純ですが、意外とやらずにいきなり筋トレを始める人が多いです。

なので、まずは筋トレの理由を言語化するのがおすすめですよ!

自分の目的と状況にあった方法を考える

次に、自分の目的と状況にあった筋トレ方法を考えましょう。

当たり前ですが、なりたい体型によってとるべき手段は変わってくるからです。

ポイント

ゴリゴリになりたい人は、がっつりとマシン等でやったほうが効率がいいですし、痩せたいだけならそこまでする必要はありません。

これにプラスして、特に重要なのは、自分の状況ではどれがベストかをしっかりと見極めて選ぶことです。

なぜなら、自分にあったやり方でないと、例えそれが100人中99人が良いとした方法でも続かないからです。

僕の失敗

昔、僕はダイエットを目的に友人とジムに通い始めました。

運動といえばジムだ!!と思って通い始めましたが、家からジムまで行くのに10分ほどかかり(しかも会社の帰り道ではない)なおかつ資格の勉強も並行していたので、時間の確保が難しく、やがてやめてしまいました、

ジムが遠いうえに、資格勉強もしていたので全然続かなかったんですよね。。

ここではジムが悪いみたいな言い方をしましたが、そうではありません。

例えばそれなりに仕事後も時間を取れる方や、大きい筋肉が欲しいという方にはジムは良い選択肢になるでしょう。

一方時間がなくそんなごりごりを目指していない人は家トレだけでも十分です。

ポイント

なのでぜひ、自分の目的と状況にあった方法を考えてみてください!

おすすめは、簡単に紙に条件を箇条書きで書き出してみると整理しやすいです。

頭の中だけだと、いろいろ調べてるうちにこんがらがってくるので、紙に書くと分かりやすいですよ!

全身鏡を買う

最後の準備ですが、全身鏡を用意しましょう。

理由は、毎日自分の体型をチェックすることで、トレーニングの軌道修正ができるからです。

例えば、一か月くらいやっていても、体型にあまり変化がなかったらメニューを見直すきっかけになりますよね。

僕は筋トレ始めたての頃、鏡をみて腕と肩が細いことに気づいてメニューを追加して、理想の体型に近づきました。

また全身鏡で少し離れたところから自分を見ることで、近くで見るよりも全身のバランスを確認できます。

アマゾンなどで探せば安いのがたくさんありますので、気に入ったのを一つ買うことをお勧めします。

まとめ

筋トレ初心者がトレーニングを始める前に、まずやってほしいことを3つ紹介しました。

・理想の体型とその理由を具体化する

・自分の状況にあった方法を選択する

・体型チェックのために、「全身鏡」を用意する

それでは、皆様よい筋トレライフを送ってください。

一緒に頑張りましょう!

-細マッチョ
-, ,

© 2021 YAMAU BLOG Powered by AFFINGER5