ライフハック 筋トレ 細マッチョ

【誰かと一緒に】筋トレ・ダイエットの勧め方!カップル・友達と頑張る【二人で】

2020年10月7日

・筋トレや身体を動かすのにすっかりはまった!親しい人にも勧めたい!

・彼女(彼氏)とも一緒に筋トレしたいなー


今回はこういった疑問に答えます!


僕はもともとぽっちゃりぎみだったんですが、筋トレにはまって-11キロを達成しました!


こうして僕は筋トレの良さにはまったのですが、


「健康にもいいし、周りの人にもやってほしい!」

「彼女と一緒に筋トレしたい」


と思うようになりました(笑)

やっぱりいいことは誰かと共有したいし、一人でやるより誰かとやったほうが楽しいな!と思ったんですよね(さみしがり屋)


そこで運動嫌いな彼女にしれ~~っとあの手この手で誘ってみたところ、今では見事に筋トレの魅力にはまってくれました。

そこで今回は実績のある僕のおすすめの方法を紹介します!


めちゃめちゃ楽しそうに筋トレする


これはかなり重要です!

やっぱり、新しい何かをするときって楽しそうじゃないとやらなくないですか?

他の人が楽しそうだったりしてると、口で誘われまくるよりとにかく興味が湧きますし、「私もやろうかな」ってなりますからね


例えば家で筋トレ終わったら


「はーーきもちいいいーーーーーチラッ」


みたいな感じです笑

まあこれは少しオーバーですが、不機嫌じゃなくやってて楽しそうな雰囲気を出すと良いです。


 また、「身体がしまってきて効果出てきたんだよね~」とか「服が似合うようになってファッションが楽しいいんだよね~」等さりげなく言ってみてください!

「へーそんなに筋トレっていいんだ・・・」みたいになりますよ!


あくまでさりげなく!!

でもしょっちゅうアピールするとわざとらしいですし、普通にイラっとするのであくまで自然にやってください。


筋トレの良さや楽しさをほんのすこーしだけアピールするようにしましょう。


不安を煽るよりメリットを伝える


筋トレ・ダイエットしないとダメ!!って言い方じゃなく、やるとこんないいことあるよ~みたいな伝え方が効果的です!

これはシンプルです。


・え!?筋トレ本当にしないの?人生損してるよ~~

・そのままだとやばいよ


とか言われたらどうですか?


普通にイラっとしますね


1000000歩譲って偉い人だったりめちゃくちゃ凄い人に言われたらやらなきゃって思うかもですが、親しい人にいそんなこと急に言われたら「なんなん?」ってなりますよね?(僕はなります)

またそんなこと思ってなくても、だんだんと「自分の考えが正義」みたいになってヒートアップしすぎるのも危険です。


なので、

・猫背気にしてたよね?背筋鍛えると姿勢よくなるらしいよ!

・筋トレすると身体締まって健康にもいいよね


みたいな感じで、相手のメリットを伝えてみてください!

相手が筋トレ・ダイエットをしていないということを尊重しつつ、自分が思う筋トレの良さを客観的に伝えると穏便に話せますよ。


たまに誘ってみる


これまでの2つで 洗脳 魅力を伝えることができたら、あとは誘うだけです。

未経験のことをいきなり始めるってのは、少し勇気などがいりますからね。


先に始めているあなたがほんの少し背中を押すことで、相手も気軽に始めやすくなりますよ!


(相手)「(なんか筋トレ楽しそうだし気になってきたな、、どうしよう)」

(あなた)「(そろそろ興味持ち始めてきてそうだな・・・)」

(あなた)「てかどう?一緒に筋トレしてみる?」

(相手)「ま、まあそこまで言うならやろうかな?(きたーー!!)」


はい、これでもうこちら側の世界に呼び込めました。(多分)

もう明日からは一緒にトレーニングしてること間違いなしです。

※イメージ

ただ注意点としては、このときもしつこく誘ったらだめです。

仮に断られても「ふーん、そっか」くらいのテンションでいましょう。

この「別にどっちでもいいけど」くらいの感じがいいと思います。

そうすることで相手との関係性も悪くなりませんし、いつかまた興味を持ってくれるかもしれません。


てか別にがっつり勧めなくてもいいけどね!


まあここまでさんざん書いといてあれですが、軽く勧めてもやらなかったらそれはそれでいいと思います。

いくら自分が筋トレがいいと思っていても、その人にはその人の考えがあるだろうし、無理に矯正するべきではないですからね。

なので相手がやり始めなかったとしても別にいいんです。


筋トレとかってこれがいいんだよね。っていう自分の意見を軽く伝えるくらいが一番いいと思います。


なので人は人、自分は自分くらいの感覚で軽く勧めると良いですよ!


まとめ:良さを伝えればきっと響く!


今回は筋トレやダイエットを誰かに勧める方法を紹介しました!


①まずは自分が楽しそうに筋トレ・ダイエットをする

②メリットを客観的にさりげなく話す

③時を見計らって誘う

④無理強いはしない


まあみんなそれぞれの考えがあるので、しつこく誘わないことが重要です。

ただ勧め方によって、ある程度は成功率も変わると思うので良かったら参考にしてみてください!


今では、僕の彼女も筋トレの良さを実感しています(笑)


それでは、今回もありがとうございました!

-ライフハック, 筋トレ, 細マッチョ
-, , ,

© 2021 YAMAU BLOG Powered by AFFINGER5