筋トレ 細マッチョ 食事

【-11キロ】実際にダイエット成功した2つの方法を紹介!

2020年7月29日

  • 脂肪がいよいよ増えてやばい・・・ダイエット始めてみようかな
  • ダイエットに毎回失敗してしまう。。どうすればいいんだろう?

こんにちは、ヤマウ(@yamaublog)です。

今回はこういった疑問にこたえます。

僕は昔71キロほどあったのですが、11キロ減量することができました。

試行錯誤を重ねていろんな方法を試し、なんとか目標の体型に近づいてきました。

なので、今回はダイエットのために実践した実際の方法を紹介しようと思います!

ポイント

結論ですが、どんな人でも必ずダイエットは成功できると思ってます。

失敗する人は、やり方が違うか、継続できていないかのどちらかだけです。(当たり前だけど重要)

ただ継続する難しさも重々承知なので、続けるコツも説明していこうと思います!

摂取カロリーを計算する


まずは摂取カロリーの計算をしてください。

摂取カロリーを計算することで、一日でどれくらいの量を食べていいのかが把握できるからです。


人は好きなこと以外をするとき、具体的な行動目標がないと続けられません。

だからなんとなく、「ヘルシーな食生活にしよう!」と決めてもめちゃくちゃアバウトなので、達成できているのか怪しくなります。


なので、

・一日当たりの目標摂取カロリー

・毎食の摂取カロリー


を計算することで、行動を具体的にすることでうまくいっているのかが分かります。


アプリでの計算が楽ちん


カロリー計算はアプリを使うのが楽です。

僕が当時使っていたアプリは今無くなっていましたが、あすけんというアプリが人気で使いやすそうでした。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.greenhouse.asken&hl=ja

試しにインストールしてみると、このように体重や運動レベルを入力すると一日の目標摂取カロリーを計算してくれるので楽です。

※身長は初期設定で入力しているので、ここにはありませんがそちらも加味して計算してくれます。



カロリー計算は痩せるまででOK


これから一生カロリー計算は大変だよ。。。


と思うかもしれませんが安心してください。

食事管理をして、ダイエットが成功したころには自然と栄養感覚が身についてきます。なので目標体重に行ったら自然と食事管理できるので、アプリを使わなくても大丈夫です。



なので、まずはダイエット期間にアプリで摂取カロリーを計算するようにしましょう。


有酸素運動をする


食事管理で摂取カロリー<基礎代謝とするだけでも痩せます。

しかしより早く効果を出すには有酸素運動がをやったほうがいいです。

でも有酸素運動って長いし大変なんだよな。。。っていう方も多いと思いますので、僕もやっていたおすすめの方法をご紹介します。


おすすめはHIIT


有酸素運動といったらランニング・ジョギング・自転車などが浮かぶと思いますが、HIITというトレーニングが効率的でおすすめ。


HIITとは?

HIITは高強度インターバルトレーニング(High Intensity Interval Training)の略で、強度の高い運動と、少しの休憩を交互に繰り返し行うトレーニング法のことです。

大体20秒運動→10秒休憩が1セットでそれを6~8セットやるものが多いです。


HIITがおすすめな理由は以下の通りです。


・短時間で終わりつつ高い脂肪燃焼効果(僕のおすすめのものはなんと4分!)

・室内でできる

・終わってしばらくの間代謝が高い状態となり、さらに痩せやすい(アフターバーン効果)


忙しい社会人にとって、室内でわずか4分で終わるというのはかなり魅力的です。


おすすめはバーピーと言われるもので、僕も実際にやってます。下の動画が分かりやすいです。



またバーピーはジャンプするので音が気になるという方はこっちがおすすめです。


どちらも4分と非常に短いですが、有酸素運動相当、もしくはそれ以上の効果があるのでおすすめですよ!

頻度は毎日でもいいですし、二日に一回とかでもいいです!


ちなみにこのHIITは結構きついので覚悟してください(笑)

きつい!という方はセット数を減らして全然いいです。動画だとバーピーは8セットやっていますが、初心者は6~7セットでも十分スゴイと思います。


まずは続けることが大切です。無理のない範囲で継続が重要ですよ。


とにかく続ける


あとはとにかくこれらを続けてください。そうすれば絶対に効果が出ます。僕はこの2つで痩せました。

特に食事に関しては、摂取カロリー以上を摂らなければ太るはずないですからね。


やはりダイエットがうまくいかない人というのは、やり方が間違っている人よりも、続けられていない人が多いです。


なので、完璧を目指すよりも、そこそこでもいいので無理せず続けることが本当に重要です。100の努力で1カ月でやめてしまうより、70の努力で半年続けたほうが絶対効果が出ます。

僕らはボディビルが本業ではないので、まずは気軽に続けることが大切なんです。


続かないときは原因を考えて対処する


なんか続かないな・・・と思ったら、その原因を考えて解決策を出しましょう。


続けられないのには必ず理由があります。その理由をひたすら追求してつぶしていけば絶対続けられます。


・食事管理がめんどくさくて続かない→細かくではなく、大体のカロリー計算だけする

・HIITがしんどい→セット数を少なくしてでも続けてみる、やる時間を決めて習慣化する


このように、なぜ自分が続かないかを冷静に分析して、その対処法を考えましょう。


僕の場合

僕がダイエットをしていた頃、飲み会が大好きで序盤ずっと目標カロリーをオーバーしていました。

なのでもう飲み会はしょうがないと割り切り、その分他の食事を意識的に少なくして週のカロリー量を達成するように切り替えたらうまくいきました。


根性論で絶対続ける!では続かないですし、自己嫌悪にもつながります。

自己分析して続けられるよう頑張りましょう。


絶対効果は表れる


今回はダイエットする方法を紹介しました。

・摂取カロリー計算で具体的に食事量を管理する

・短時間で高い効果を持つHIITで脂肪を燃やす

・自己分析し、無理しないで続ける


僕はダイエットしてよかったと思います。

好きな洋服が似合うようになったし、自分が思うかっこいい姿に近づいた感覚があります。今はもう少し筋肉が欲しいですが。。。

実際に行っている筋トレはこちらで紹介しています。


本記事では少しでも皆さんのダイエットの手助けになればいいなと思います。

それでは今回もありがとうございました。

-筋トレ, 細マッチョ, 食事
-, , ,

© 2021 YAMAU BLOG Powered by AFFINGER5