ファッション

【2020年版】20代社会人の一週間秋コーデを紹介!【メンズ】

今回は、僕の一週間の秋コーデをただただ紹介していこうと思います!

ファッションが好きな方って、いろんなコーデ見たりするの好きですよね?


ちなみに僕はめちゃめちゃ大好きです。


「こういう着こなしかっこいいな~」とか見てて参考になりますし、「秋のコーデってどんな風がいいかな~」なんてときにイメージを膨らませるために見たりもします。


なので「こんな着こなしがあるんだな」くらいの感覚で、良かったら見ていってください!

ちなみに僕は完全私服出勤です。


月曜日

アウターデニムジャケット(ノーブランド)
トップスユニクロ エクストラファインコットンブロードシャツ
ボトムスリーバイスビンテージクロージング 1955モデル 501XX
CHRUCH'S シャノン

初日からデニムオンデニムという漢気あるコーデにしました。笑

ただそれでも一応会社に行くスタイルなので、「白シャツ+革靴」で少し綺麗さを意識してます!


デニムオンデニム試してみたい方は、他のアイテムをクリーンなアイテムにするとやりやすいですよ!


さらにこのコーデは通勤中はアメリカン、でも仕事中はデニム+白シャツという安定ぶりなので死角がありません笑


またデニムオンデニムは結構好きなので、他のジーンズでもよくやります。

こちらは同じリーバイスの「511」という少し細いタイプになります。


シルエットが結構違うので、同じデニムオンデニムでも雰囲気が変わりますね。

このシュッとした感じも結構好きです。


火曜日

アウターステンカラーコート
トップスラルフローレン 古着ニット
ボトムスユニクロU デニム
コンバース MADE IN JAPAN

次はがらっと印象を変えて、ちょいゆるめな古着スタイルにしました。

「色の薄いデニム」+「コンバース」で出る「ゆるい雰囲気」がかなり好きですね!

ただデニムは細身のものを選ぶことで、ルーズすぎずにちょっとクリーンな印象を意識してます。


このコーデでは僕の中の


「ヨーロッパ風古着コーデ」


を前面に出しました(ヨーロッパ行ったことない)


ちなみにこのコンバースは「MADE IN JAPANモデル」というもので、品質が高くてお気に入りです。

通常のコンバースは履き心地がちょっと・・・という方にもおすすめですよ。


ちなみに靴をローファーに変えてみるとこんな感じです!

革靴にするだけで結構カチッとした雰囲気になりますね!

「スニーカーだとカジュアルすぎ」って方におすすめです。


水曜日

トップスラルフローレン 古着チェックシャツ
ボトムスディッキーズ WD874ブラック
VANS

次は、ちょっと暖かい日を想定したコーデ!

黒いパンツ+シャツ+スニーカーでかなり楽ちんに仕上がってます(手抜き)


ポイントとしては、黒いパンツだと少し地味になるので、他のアイテムを色のあるものにしています!


このディッキーズは細いんだけど、テーパードのないストレートシルエットがストリート感を出してくれてよく使っています。


またパンツをスラックスにすると、ちょっと雰囲気が大人っぽくなります。

こっちもいいですね~。気分でボトムスを使い分けても幅が広がって楽しいです。


木曜日

アウターユニクロ ステンカラーコート
トップスユニクロU モックネックプルオーバー
ボトムスリーバイス511 MADE IN THE USA
VANS オーセンティック(PRO)

4日目!今回はわりとベーシックというか、シンプルなコーデです。

トップスは2020年秋冬のモックネックプルオーバーというものなんですが、こいつがなかなか便利でした。


最高の勝負服!って感じではないんですが、なんにでもはまってくれる「名脇役」です。


ベーシックなトップスなんですけど、モックネックがいいアクセントで気に入ってます。


その他のアイテムについてはこちら↓


金曜日

アウターユニクロ ツイードジャケット
トップスユニクロU モックネックプルオーバー
ボトムスA.P.C. プチニュースタンダード
ジャランスリワヤ ローファー

今度はジャケットを羽織ってそこそこかっちり目にしてみました。

想定は「夜ちょっといいレストランでディナー」です。


このデニムは「A.P.C.」というフランスのブランドのものなんですが、かなり上品でシルエットも綺麗なんですよ!


リーバイスのデニムとはまた違った雰囲気があるので、気分で使い分けてます。


またジャケットとトップスはどっちもユニクロです。

僕は割とユニクロLOVE

なので頻繁にコーデに出てきますが、ベーシックなアイテムはやっぱりユニクロが好きで気に入ってます!


ユニクロ系の紹介記事はこちらになります↓


土曜日

アウターユニクロU デニムジャケット
トップスラルフローレン 古着ニット
ボトムスディッキーズ 874
ドクターマーチン 8ホール

こちらはまたちょっと緩めなコーデです。


ボトムスとアウターは淡い色を使っているんですが、靴とトップスを黒にして引き締めているのがポイントです。


ボトムスはディッキーズの「874」というかなり有名なモデルなんですが、すとんと落ちるストレートシルエットが綺麗で気に入ってます。


今回はちょっと色味も少なめで、

「無骨な男」

を意識してみました。


「もうシンプルにいつもの服着てるだけだぜ?」みたいな感じです(意味不明)

ちょっと自分でもよくわからないので、次のコーデ行きます!


日曜日

アウターライダースジャケット
トップスユニクロU モックネックプルオーバー
ボトムスヨウジヤマモト ウールパンツ(古着)
コンバース MADE IN JAPANモデル

最終日!最後は全身モノトーンで大人っぽくしてみました。

コンバースの黒白って定番ですが、意外に白の割合が高いので他のアイテムを落ち着かせるとかなりはまる気がします!


また、ライダースにコンバースという王道な組み合わせなんですが、パンツをゆったりにすることで


オシャレ知ってるぜ感


が出るような気がしますね!(ダサい)

でも個人的に、この「男らしさと綺麗さのバランス」がちょうどよくて気に入ってます。


以上、一週間コーデでした!

長かったですが、ここまで見てくださってありがとうございます!


まとめ


今回は、秋の1週間コーデを紹介しました!

少しでも見ている方の参考になると幸いです。


もちろん人によって好みがあるので「このコーデよかったなー」とか、逆に「全然参考ならなかったわ」などいろいろあると思います。


まあそれはしょうがないです!

僕的には「自分が着たい服」を着るというシンプルな考えなので笑


ただ他の方の考えや客観的な意見も気になるので、もしよければ意見やコメント等、このブログのコメントやツイッターで教えてください!


それでは今回もありがとうございました!

-ファッション
-, , ,

© 2021 YAMAU BLOG Powered by AFFINGER5